人材派遣 > 調理士
トップページ> 人材派遣 > 調理士

調理師

■■■ベトナム人調理士■■■

 
★概要★

外食産業界では人手・人材の不足が慢性化しています。
また、それに伴う人材募集の広告宣伝費は決して安いものではなく、頭を痛めている企業が存在しているのが現状です。
そこで、「日本で活躍したい」と願う経験10年以上のベテラン調理士を企業様のニーズに沿った人選し、交渉し、入国手続きまでお手伝いします。

 
★弊社の経験★

弊社は名古屋でベトナムレストランを経営して10年になります。現在までに延べ8人のベトナム人調理士を招聘してきました。
しかし、最初に招聘した時には、
①現地に「あて・コネ」がない
 もし調理人と知り合えることが出来ても、こちらと同じように相手もこちらの品定めをします。
知らない外国で働くのですから信頼度・確実性が重要になってきます。
②言葉の問題で交渉・意思疎通が出来ない。
 現地へ行って通訳がいればその場は大丈夫でしょう。しかし、電話での打ち合わせ・ベトナム語の書類なんかはもうお手上げです。
③手続きの段取りが解らない
 私も最初はさっぱり解りませんでした。

現在の調理士は4年目ですが、大抵の人は3年を区切りとしています。中には、3ヶ月で逃げ出した人もいますし、調理人同士の折り合いが悪くて泣く泣く帰国した人もいます。
そんな「酸いも甘いも」含めて様々な経験をしてきた弊社だからこそ、様々な企業様のニーズにお応えできると確信しております。
              
弊社のベトナム人調理士

★どんなニーズ?★

ベトナム人調理士でも大きく分けて2タイプあります。
①土着のベトナム料理。
 本格的なベトナム料理を追及するならこちらです。
 ヌックマムの使い方と、飾り付けが特徴です。

②中華系のベトナム料理。
 中華系ベトナム人。中華レストランで勤務するが、もちろんベトナム料理も出来ます。(ただちょっと浅い)アジアのエッセンスが加わった中華料理レストランをお考えならば面白い展開が予想できます。

 
★ベトナム調理士雇用のメリット★

①経験豊かな技術を持った人材の確保
 契約は企業様と本人との直接雇用契約となります。但し、双方同意の上で複数年の更新は可能です。また、料理が地に足の着いたものになり、メニューに幅が出てくる事、広告宣伝の際にはベトナム人シェフが料理するという「ウリ」が生まれます。

②人件費の削減
 ケースバイケースですが、料理長クラスで20~23万円。補佐クラスで15~18万円。
 手数料(お手伝い費)として初期投資は必要ですが年間経費として捉えれば固定費の削減に繋がります。

 
★調理人の人選★

調理人の人選を行う手段としては
■直接現地へ出向き面接する■
会っみて、条件など話してみて、OKなら、試食してみて、OKなら、家まで訪問して家族に会ってみます。キーポイントは家族の協力体制があるか、どうか、だと考えています。
渡航費・滞在費の経費は掛かりますが、ご自身の肌で「いける」と感じることが大切と考えています。
渡航チャンスが無ければ代行面接も承ります。

 
★お手伝いの手数料、及び、管理費★

■派遣手数料・両国での手続き手数料   400,000円/人

含まれる費用
1. 調理人の人選費用  (通信費・渡航滞在費など)
2. 調理人の日本入国管理局提出一切の書類作成
3. 在留資格取得時のVISA取得に関する書類作成

※ お申込時に着手金として調理士1人当たり100.000円を頂戴いたします。
 着手金はお手伝い手数料の一部ではありますが、その後いかなる理由が発生してもご返却はいたしません。残額に関しましては、調理人入国時に頂戴いたします。
※面接参加の場合は、交通費・宿泊費など実費。面接代行の場合は代行基本料20,000円と、調理士1人当り10,000円の人選委託費が必要です。

 
■管理費   調理士1名につき 30,000円/月
※定期訪問による何気ないコミュニケーションこそがとても大切と考えている弊社は、ベトナム人とベトナム語が堪能な日本人スタッフによる電話での関わり、通訳、定期的な訪問を行います。
 生活も文化も違う外国へ来た調理士は誰もが感じるであろう「不安」「戸惑い」「不満」、そして日常の中での小さな出来事まで電話連絡・定期訪問を通じて把握し、企業様と調理士の関係がより良くなるように対応します。

■その他
①住居は企業様でご準備願います。
 家賃・光熱費は本人負担。1人1戸は必要ないでしょう。彼らは1戸に3~4人の方が家賃負担が軽くなるし、寂しくないので喜びます。
 
②居住設備
 布団・照明器具など 

★お問い合わせ・ご相談★
 
 お電話・メール・FAXでご相談を受け付けております。
 お気軽にお問い合わせください。
 
メールでのお問い合わせ
 thuan@kokorozashi.net
 お電話でのお問い合わせ
 052(852)3397
 FAXでのお問い合わせ
 052(853)0430